成長ホルモンを注射で

成長ホルモンは成長期に多く分泌されるホルモンです。



その為身長を伸ばすために必要なホルモンというだけで、大人になれば必要のないものと考えている方も多いのではないでしょうか。



成長ホルモンは何も身長を伸ばすために特化しているものではないのです。



成長ホルモンの分泌によって体内では色々な事が行われているのです。



アンチエイジングとして成長ホルモンが注目されているのもご存知でしたか。




成長ホルモンは代謝を促す作用もあります。



その為若々しく保つ為のアンチエイジングや美容にも一役かっているホルモンなのです。



アンチエイジングと聞けば積極的に摂取していきたい所ですが、サプリメントの様に経口での摂取は出来ないので、注射などで投与する方法がとられます。



成長ホルモンの分泌異常の病気などでは、注射で成長ホルモンを投与しているのです。




成長ホルモンの注射は定期的に行わないと効果が得られません。



とはいえ毎日病院に通うのも無理な話ですよね。



その為成長ホルモンの注射は在宅注射を行うのです。



1日一回就寝前に腹部やお尻等に注射を行います。



皮下注射なので痛みはそんなにありません。



もちろん医師の指導の元で行い、投与していくので副作用も心配する事はない様です。




アンチエイジングなどで使用されている成長ホルモンの注射は美容整形外科などで入手する事が可能です。



興味のある方は一度相談に行ってみるとよいですね。



これらの処方は必ず医師の指導の下で行いましょう。



成長ホルモンの投与が出来ない体質の方もいらっしゃるので、必ず検査を行い処方を受けてくださいね。