話題の成長ホルモンスプレーの価格

成長ホルモンの治療が行われるケースは、国内では成長ホルモンの分泌異常によって発症する低身長と呼ばれる病気が殆どです。



ほぼ毎日、定期的に注射を行い長期に渡る治療となりますが、保険が適用されるので、あまりに高額な治療費となる事はありません。




治療として使われている成長ホルモンの注射は確かにそんなに高額ではありませんが、最近では美容分野でもこの注射を用いる事があり、これは保険外になりますのでちょっと高額な費用がかかります。



なんと200万円以上の費用がかかってしまうのだそうです。



成長ホルモンは最近では、アンチエイジングとして注目されているホルモンで、美容目的においてこの成長ホルモンを投与したいと考える方が増えてきているのです。



とはいえこんなに高額であれば、いくらアンチエイジングとはいえあまり一般的とはいえませんよね。




最近こういった市場が活発になり、注射ではなく舌下に投与するという方法を用いて体内に成長ホルモンを投与するスプレータイプのものが注目を集めています。



価格はちょっと高めですが大体一ヶ月で5、6万円といった所でしょうか。



高価ではありますが、先述した注射での問うよと比較するとかなり安価になっています。



高価は注射と同等のものが得られるので、アンチエイジングとして活用している方も急増しています。