日本人の背の高さを考察

戦前からみれば、日本人の背はそうとう高くなったと言えます。生活のレベルアップによって栄養環境が改善されたことが、その要因なのは明白でしょう。けれども、ここ20年はさほど伸びていません。ですから、栄養の状態だけを見て、背の高さを論じるのはやや無理があるでしょう。

背が高くなる時期を知る

個人により多少違いますが、人には共通して、背が高くなる時期があります。その時期を成長期と呼んでいます。成長ホルモンと呼ばれる物質、または、骨端線という骨の部位が関係して、成長期に背が高くなる要因を形成しているといわれます。

背が高くなるメカニズムを解明

子供には成長期があり、2回の成長期を経て背が伸びます。そのメカニズムは、骨端線の軟骨組織の働きが活発になるよう成長ホルモンが働きかけることで骨が成長、その結果、背が高くなるというもの。しかし、一般的には成長期がストップすると骨端線が消えてしまいますから、成長はそこで終わりです。

背が高くなる生活習慣を知りたい

子供の背が高くなるかどうかを左右する要因は、実のところ、遺伝は2割程度。8割は生活習慣によるものという説が一般的です。ということは、わが子の身長が伸びてほしいと思う親ごさんは、子どものライフスタイルを見直す必要があるかもしれません。

背が高くなる傾向の女性芸能人

近頃思うのは、芸能人やモデルの女性はびっくりするほど身長が高くなってきたなということ。モデルの女性たちの身長はだいたい170センチくらいありますから、一般女性たちにうらやましがられる存在です。

背が高くなるための食生活

子供の背が伸び悩むことを防ぎたいと思うなら、可能な限り背が高くなる生活習慣を心がけるべきでしょう。とりわけ食生活は大事です。単品だけを食べていれば背が高くなるというものではないので、注意しましょう。何事も大事なのはバランスです。

背が高くなるために睡眠を習慣づけ

わが子の背が伸び悩むことを防ぎたいと思うなら、子どもにクォリティの高い睡眠をたっぷりとらせることです。なぜかというと、眠りが深いほど成長ホルモンが盛んに分泌され、骨が生成されやすくなるからです。

背が高くなるサプリメントをご紹介

背が高くなることをうたったサプリメントもたくさん販売されています。しかし、その多くは成長期すなわち骨端線が閉じていない時期に摂取しないと意味がないとも言われます。いずれにせよ、サプリメントは補助的な役割しか果たせないので、栄養素はちゃんと食事からとることが大事ではないでしょうか。