ダイエットで背を高く見せよう

体のバランスによる視覚効果というものがあります。



見た目の背の高さを、より高く見せる方法は、身体のバランスを整える事によって可能です。




それは、具体的に言うと、スタイルをほっそり見せることなのですが、このバランスをファッションやアクセサリーを用いる以外の方法、すなわちボディそのものを改善することにより、より大きな結果が期待できるでしょう。



例えば、同じ背の高さの人同士でも、顔の周りやウエスト周りの肉づきによって、二人の印象はかなり違ってくるでしょう。



顔周りがスリムで、余計なたるみがなく、顎のラインがシャープに見える、すなわち小顔であれば、身長がそれほど高くなかったとしても、背が実際より高く見えるはずです。



具体的に言うと、安室奈美恵さんは158センチしかないのですが、もっと背が高く見えます。



逆を言えば、ウエストや顔周りの肉付きがよいと、実際の身長が高さよりも何となく低く見えてしまいがちです。



もともと身長が低ければ、いっそう際立ってしまうのではないでしょうか。




ウエスト周りの贅肉はスポーツ等で落とすしかなさそうですが、顔の方であればそれほど時間をかけなくても、解消できるそうです。



小顔になる為のエクササイズというものがあり、関連書籍も出ていますから、興味のある人はそれらを購入して、トライしてみても良いでしょう。



また、小顔に見せる為のヘアスタイルというのもあるようです。



その上で、背を高く見せるためにダイエットをすれば、美容にもよい効果が得られ、一挙両得です。