hghの分泌量の増加

hghはヒト成長ホルモンと呼ばれており、脳下垂体から分泌されます。



hghは体の調子によって敏感に反応し分泌量が減少します。



減少を防ぐためには規則的な生活や適度な運動、十分な睡眠、そしてバランスの取れた食事が必要となります。



これらを具体的に考えてみます。



最初に睡眠について考えましょう。



hghの分泌は睡眠に大きく関係しています。



睡眠時と運動の後にhghが分泌されるからです。



その時間帯も22時から2時と限定されています。



したがってこの時間に十分な睡眠をとれるかがポイントになるのです。



また、睡眠の中でもノンレム睡眠と呼ばれる深い睡眠の時にhghの分泌量はピークとなります。



運動はどうでしょうか。



hghの分泌は運動の後に多くなることがわかっていますから、毎日の運動が効果的です。



トレーニングの中でも加圧トレーニングはhghの分泌量を大きく促進すると言われています。



hghの分泌に関しても注目されているトレーニングです。



通常のトレーニングと違って、少ない負荷を短時間で行います。



バランスの取れた食事はhghに限らず、健康を考える時には不可欠なものです。



食事の内容によってhghを増やす量が違います。



アミノ酸の一種でアルギニンと呼ばれるものがhghを増やすと考えられています。



特に鶏肉や高野豆腐にはたくさん含まれています。



その他にも肉類・魚介類・豆類・乳製品など幅広く含まれている物質なのです。