HGH研究とHGHスプレー

成長ホルモンが十分でない場合は低身長症などの病気となります。



その治療としてHGH(ヒト成長ホルモン)が利用されてきたのです。



骨を育てて身長を伸ばす作用がHGHにはあるからです。



身長が伸びるべき年代にこのHGHが正常な分泌をされないならば、身長が正常に伸びなくなってしまうのです。



外部からHGHを注射することによってそれを補わなければなりません。



この治療によって多くの子供たちが正常な発育を遂げていると言う事実があります。



最近ではこのHGH(ヒト成長ホルモン)の話題が出るようになってきました。



もちろん、低身長症の治療薬としてではありません。



低身長症の治療は今に始まったことではないからです。



その理由は「アンチエイジング」のキーワードとともに注目を集めています。



身長を伸ばす以外の作用について着目されてきたからです。



アンチエイジングの分野で新たな役割を担うことになりました。



背を伸ばすこと以外の作用としては、筋肉を作り、細胞の働きを促進し、免疫力を高めます。



つまり、人間の体を健康にするために非常に重要な役割があるのです。



また、健康だけではなく美容の面でも重要です。



肌や髪の再生能力を高めますし、肌の水分保有率を上げてくれます。



若くて張りのある肌を作ってくれるのです。



HGH(ヒト成長ホルモン)の役割は多岐に渡っているのです。



基礎代謝を向上させ、脂肪分解能力を高めますから、ダイエットにも効果があることになります。



要するに老化現象というものはHGH(ヒト成長ホルモン)の減少によって引き起こされると言ってもいいのです。



年齢とともにHGHは減少していきます。



10代後半がピークなのです。



人の成長がその年代と重なっているのです。



加齢とともにHGHの分泌量が減少していきますから、肌のたるみやシワ、筋力の衰えと言った状態になるのです。



HGHの効果を十分に受けられないために起こる現象なのです。




実際にHGHが年齢によってどのように減少してるのでしょうか。



40代ではピーク時の約半分になり、80代では20分の1にまで減少してしまいます。



これだけ減少するのですから、体が若いころと全く違ってしまうことも当たり前なのです。



このようなことがわかってきましたから、アンチエイジング療法というものが考えられたのです。



つまり、HGH(ヒト成長ホルモン)を注射して、減少分を補おうと言うことです。



しかし、これには多額の費用が掛かってしまいます。



そのために一般の人には受け入れられませんでした。



若返りの魔法とマスコミで取り上げられましたが、スターやセレブ達の間での流行にとどまっていたのです。




それからHGHの研究が進められました。



注射以外の方法でHGHを摂取するための商品が開発されたのです。



HGHの分泌を促進するためのサプリメントもありました。



これらの商品はHGHのホルモン注射と違って、安価に入手することができました。



それによって多くの人たちの手に届くようになり、話題となったのです。



HGH(ヒト成長ホルモン)にかかわる商品がたくさん販売されるようになりました。



その中でHGHの「スプレー」について取り上げてみたいと思います。



「HGH」「成長ホルモン」と言ったキーワードで検索してみると、「HGHスプレー」や「成長ホルモンスプレー」という商品が出てくることでしょう。



この商品はどのようなものでしょうか。



注射ではなく口腔内へのスプレーとしてHGHを体内に取り込もうと言う商品です。



HGHを直接摂取する方法として、メジャーなものになっており、広く出回っていると言えるのです。



しかしながら、研究者の間ではこのスプレーの効果について意見が分かれています。



つまり、この接種方法で本当に体内にHGHを取り込むことができるのかどうか確実な証拠がないからです。



もちろん、この話の中でも断定することはできません。



現在販売されているHGHスプレーなどを紹介することを目的としています。



実際の効果については自分で判断するしかありません。