HGH-21で身長が伸びるのか

「16歳の息子は、身長が伸びずに悩んでいた。



しかし、HGHNEXTの服用を開始して9ヶ月、8センチ余りも背が高くなって、ビックリしています!」。




HGHすなわちヒト成長ホルモンは脳下垂体から分泌され、肝臓を中心に働きかけ、ソマトメジC(IGF-・)という軟骨細胞を増殖する作用を持つ物質を分泌させます。



また、成長ホルモンそのものも軟骨細胞に影響を及ぼし、IGF-・の分泌を促します。



IGF-・は骨端軟骨に働きかけることにより、骨を大きくし、背を伸ばします。




一般的に成長期と呼ばれる時期を迎えたにもかかわらず、身長が伸びないという問題を抱える子供がいます。



医師から低身長症とは認められず、正常とされる場合であっても、身長が高くないためにコンプレックスを感じる子もいます。




また、身長が高いほどメリットのあるスポーツをしていたり、モデルなどに憧れる子供たちもいます。



HGHNEXTは、そうした子供たちをフォローします。



アミノ酸の一種であるアルギニンを主成分として、リスクなく、効果的に成長ホルモンの分泌を成功させるプログラム、それがHGHNEXTなのです。



他の成分も全て医薬品ではありません。



子供が使用することを想定して作られており、15歳以下の子供たちがユーザーの大半を占めています。



成長ホルモンの力を借りて身長を伸ばしたいと思ったら、第2次成長終了前にHGHNEXTの服用を開始するとおそらく効果が上がるでしょう。




しかし、成長ホルモンが軟骨に作用するために成人でも身長が伸びたというケースも確かにリポートされているようです。