不足したHGHを補う方法はあるか?

HGH(ヒト成長ホルモン)の分泌量は、加齢や不規則な生活習慣によって減少します。



また、生まれつきもしくは後天的な原因によって分泌量が少ない人の場合、体内のHGHが不足するために、背が伸びにくくなったり、様々な老化現象が起こるなど、身体に少なからず異常が現れることもあります。




そこで、HGHの不足分を補うことを目的として、いろいろな対策が高じられてきました。



まずは、「成長ホルモン注射」があります。



これはHGH(ヒト成長ホルモン)をダイレクトに注射によって補う方法です。



HGHが有効とされる低身長症の治療にも用いられている方法です。




昔のアメリカでは、HGHのアンチエイジング効果が大々的に話題になり、多くのセレブやハリウッドスターたちが、我れ先にとこのホルモン注射を求めたとか。



けれども、ホルモン注射には多額な費用がかかり、1本数十万円というレベルです。



一部のスターやセレブはいいとしても、普通の庶民にはとても手の届かない値段でした。



そこで研究・開発されたのが、HGHを注射とは別の方法で摂取するための製品や、HGHの分泌を促すためのサプリメントだったのです。




サプリメントを代表とするHGH関連製品の開発によって、HGHの不足分を補うことは一般の人々にとって手の届くものとなりました。



そして現在も、それらの製品に対する需要はますます高まっています。