自分の身長へのコンプレックスをバネに

コンプレックスは身長のことだけに限らず多かれ少なかれ誰しも持っているものではあります。



ただコンプレックスをあまりに強く持ちすぎると、日常で気持ちを切り替えて行くのも難しく人と接する事も苦痛になってしまう場合もある様です。




コンプレックスは同じ悩みでも人によって受け止め方が違うので、伸張が低いことも気になる人や気にならない人ももちろんいます。



中にはコンプレックスの素でもある身長の高さや低さを自分の長所として捉え、個性として楽しんでいる方もたくさんいるのです。




とはいえ、心に抱えている身長へのコンプレックスをいきなり、自分の長所として考えていくのはわかってはいても中々難しいものです。



また自分の事はなかなか見えないもので自身がもてないものですよね。




身長が高い、低いのコンプレックスを持っている方は、一度自分だけでなく周囲を見渡してみましょう。



じっくりと周りを見つめる事で、心の余裕が出来るはずです。



心に余裕が出来るとその分冷静に自分を見直すことも出来る余裕が出てきます。



どうして自分が身長の高さや低さにここまで拘っていたのか、考え方をちょっと変えるだけでも明るく前向きに考えられる様になります。



身長が高い人や低い人でも、生き生きと明るく過ごしている人はたくさんいるものです。



コンプレックスを強く持ちすぎると、心が暗く雰囲気も暗くなってしまいがちです。



コンプレックスは誰にでもあるもの、こう考えて心を明るくして自分を輝かせてみてください。